コンテンツマーケティング

昨日ひさしぶりにキャンプ用品を買おうと思い某スポーツ用品店へ行って来ました。欲しい物がたくさんディスプレイされていて物欲を刺激されまくり。しかもセール中でほぼ全品15%OFF!まとめ買いのチャンス!!

しかしここで冷静になる自分。

ネットで検索

amazon、楽天の最安値は

…15%OFFになってもネットの方が安い…

結局、家に帰ってネットで注文。

 

だってモノは一緒ですから…

しかし大手ECモール出店者は薄利多売でしょう。出店料を払って、最安値にして、広告打って集客してでも顧客情報は貰えないから次なるプロモーションにもまたお金がかかる。そんなこんなでECモールから自前サイトへ移行されるお店が増えています。

自前サイトの最初の課題は集客

大手ECモールに出店するメリットは何と言っても「集客力」です。しかし商品によっては簡単に比較されてしまう。そんな中で差別化するためにはやはりお金がかかってしまう。それが嫌で自前サイトを立ち上げてはみたものの人が来なければ全くもって売れません。

集客できなければ次なる課題が見えて来ない

ECサイトを運営する上で気になるのは成約率。何人中何人が実際に買ってくれたのか。この成約率を上げるために今後どうやっていくのか。これも集客が少なければどこに課題があるのか分析できません。

LPの見せ方なのか、決済方法に問題があるのか、集客方法なのか。何はともあれまずは自前サイトの集客を上げることです。

コンテンツマーケティング

集客を上げる一番楽な方法はリスティングなどの有料広告です。しかし下手すれば大手ECモールに出店するよりお金がかかる場合があります。じゃあどうするのか

ズバリ!

ブログを書きましょう!

お客様にとって有益な情報をサイトに掲載し続けましょう。そうすることで自然とオーガニック検索での集客が増えます。しかも情報は蓄積されていきますので瞬発的な有料広告と違って長期的に見込み客を集客し続けることができます。

良質な情報で顧客のニーズを満たし、悩みを解決するコンテンツをサイトに展開することをコンテンツマーケティングといいます。できるだけ難しく考えずにまずはブログを書きましょう。

そして継続させましょう。だんだん上達していきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です