外国人観光客向けインバウンドメニュー

外国語に翻訳されたメニューが必要な理由

外国人観光客向けに翻訳されたメニューを作る理由は3つあります。

  1. 外国人の方々にストレスなく注文してもらうため
  2. お店で働くスタッフのストレスを無くすため
  3. クレームを減らすため

たとえお店のスタッフが外国語を話せなくても、分かりやすいメニューを準備しておけば、注文する側もされる側もストレスが軽減されます。その結果、業務の効率化クレームの減少、そして顧客満足度の向上につながります。できるだけ料理の写真や食べ方、含まれる食材を掲載し、それぞれに番号を付けることがポイントです。

翻訳は4ヶ国語対応

 

  • 英語
  • フランス語
  • 中国語
  • 韓国語

翻訳は株式会社JAPAN WORLD BRIDGEが担当。それぞれの言語をネイティブの外国人や専門家が翻訳します。そして20年以上の経験を持つメニュー印刷のプロが、お店の状況や使い方に応じてメニューの仕様をご提案いたします。

参考価格

●A4サイズ 片面 モノクロ印刷 30枚
※デザイン・印刷・1ヶ国語翻訳(200文字以内)の場合

16,000円(税別)〜

 

お客様のご要望に応じて別途お見積りをいたします。お気軽にお問い合わせください。

 

WEBサイトにも展開できます

WEBサイトを見て来店される外国人観光客も少なくありません。その際、翻訳されたメニューがあると安心して来店することができ、顧客の取りこぼしが少なくなります。外国人観光客を獲得するための集客ツールとしてWEBサイトへの掲載もおすすめします。