つながるミーティングは10社限定のZOOMミーティングです

つながるミーティングメリット
つながるミーティングメリット

「助けて!」が溢れる今だからこそ。
Withコロナ時代を「助け合う」繋がりの時代に。

新型コロナウイルス感染症の拡大に際して、様々な業種の企業が大変な思いをされていると思います。そして、観光業や飲食店をはじめ沢山の企業がそれぞれの「助けて!」を日々発信されています。この一つ一つが大切な情報であり、悲痛な叫びです。

私たち株式会社bondは広報会社です。広報とは「双方向性コミュニケーションによる相互理解」。広報会社として今、悲痛な叫びが溢れるWithコロナ時代の中で日本や熊本に貢献できることは、少しでも情報と情報を双方向に向き合わせ、お互いの「助けて!」を理解し「助け合える」場所「つながるミーティング」を提供することと考えました。

私たち株式会社bondの社名は、「繋がる」「絆」という意味を持っています。お互いのことを理解し、「繋がる」ことでWithコロナ時代では手と手をつなぎあう事が出来ません。しかし、お互いの心に寄り添い、向き合う事で心で結ばれる本当の「絆」を生み出すことは出来ます。私たちは、この時代こそ「本当の絆」が試されているのだと思います。

お互いを理解しあう時間を設ける為に「つながるミーティング」は、zoomでの10社限定の企業参加形式といたします。

相手のサービスや、商品を購入する。
相手の悩みを解決する企業や人材を紹介する。
お互いの強みを活かして、新サービスや新商品の開発を生み出す。
etc

例えそのミーティング時間に、助け合う相手が見つからない場合でも会議の様子の動画配信、参加者の提供できるサービス・商品が伝わりやすい形に弊社で編集した情報シートを提供し情報拡散のお手伝いをいたします。また、各参加者の情報をまとめたホームページに掲載し回を重ねるごとに増えていく参加企業と繋がりたい要望があれば私たちが間に入りお手伝いいたします。そして、繋がりあうお話が出れば「つながるミーティング」のアフターフォローとして後日談もホームページでお伝えしたいと思っています。

微力ではございますが、今私たちに出来ることを精一杯心を込めて提供したいと思っております。賛同いただけれる企業様、参加希望やお問い合わせを心よりお待ちしております。アフターコロナ時代になったら、参加者全員で集まって語らいましょう。その時を楽しみにしています。

株式会社ボンド 代表取締役 林 明成

TSUNAGARU Meeting ワークフロー

「情報シート」を作成

10社でZOOMミーティング

それぞれの「助けて!」を発信

参加企業のマッチング

特設サイトに情報を掲載

Youtubeなどでも情報を発信

「bond」がアフターフォロー

次回のミーティングにつなげる

参加者を募集しています。
お申し込みはメールにて。